知的資産経営Q&A

[基本的な内容のQ&A]

◆Q1
「知的資産」とは、なんですか?

Q2
「知的資産」には、どのようなものがあるのですか?

Q3
「知的資産」と「知的財産」はどう違うのですか?

Q4
「知的資産経営」とは、なんですか?

Q5
「知的資産経営」の導入の流れは、どのようになっていますか?

 

[知的資産経営報告書についてのQ&A

◆Q6
「知的資産経営報告書」とは、どのようなものですか?

Q7
「知的資産経営報告書」を、作るメリットはなんですか?

 

[知的資産経営の導入メリットのQ&A

◆Q8
「知的資産経営」と「事業承継」は、どう関係があるのですか?

Q9
「知的資産経営報告書」と「決算書」は、どう関係があるのですか?

 

[知的資産の分析方法についてのQ&A

◆Q10
「知的資産の3分類」とは、なんですか?

Q11
「人的資産」には、どのようなものがありますか?

Q12
「構造資産」には、どのようなものがありますか?

Q13
「関係資産」には、どのようなものがありますか?

Q14
「セグメント分析」とは、どのようなものですか?

 

[知的資産経営に関する用語のQ&A

◆Q15
「SWOT分析」とは、なんですか?

◆Q16
内部環境の「強み」や「弱み」とは、なんですか?

◆Q17
外部環境の「機会」や「脅威」とは、なんですか?

◆Q18
「クロスSWOT分析」とは、なんですか?

◆Q19
「KGI」とは、なんですか?

◆Q20
「KPI」とは、なんですか?

◆Q21
「KPI」には、どのようなものがありますか?

◆Q22
「バリューチェーン」とは、なんですか?

◆Q23
「VRIO分析」とは、なんですか?

◆Q24
「5フォース分析」とは、なんですか?

◆Q25
「ビジョン」とは、なんですか?

 

[多くの社長さまからのよくあるQ&A

◆Q26
うち(どんな会社)にも、知的資産はあるのでしょうか?

◆Q27
起業したての会社やベンチャー企業にも、知的資産はありますか?

◆Q28
どうやったら、知的資産を発見できますか?

◆Q29
知的資産経営を、導入するメリットはなんですか?

◆Q30
知的資産経営を、導入する上での留意点はなんですか?

 

アドバイザー紹介

 アドバイザー 荒巻 陽子


行政書士        登録番号 第10080691号

知的資産経営認定士   登録番号 A0118-00028

3級知的財産管理技能士 登録番号 第IP1230002165号

東京知的資産経営研究会 会長

 

行政書士としての肩書き&実績

荒巻陽子行政書士事務所

●東京都行政書士会 所属

●東京都行政書士会 知的財産・経営会計部 部員

●東京都行政書士会 著作権相談員

●入国管理局届出申請取次者(申請取次行政書士)

●知的財産管理技能士会 交流員 http://www.ip-ginoushikai.org/


●2013年2月18日 知的資産経営WEEK2012シンポジウムin東京 で登壇いたしました。

●2013年4月1日、東京知的資産経営研究会 を発足いたしました。

 

経 歴

千葉大学法経学部経済学科 卒業

山田宰法律事務所 パラリーガル

2010年 行政書士 登録(荒巻陽子行政書士事務所開設)

2012年 知的資産経営認定士 登録

2013年 荒巻陽子行政書士事務所 現・南青山に移転

 

専門業務

●知的資産経営支援

●相続手続(遺産分割協議書・遺言作成)

●外国人雇用・日本在留の相談・手続

 

 

 アドバイザー 大槻 美菜


行政書士        登録番号 第10081560号

中小企業診断士     登録番号 第412142号

東京知的資産経営研究会 副会長

 

行政書士としての肩書き&実績

大槻美菜行政書士事務所

●東京都行政書士会所属

●東京都行政書士会    渋谷支部 理事

●東京都行政書士政治連盟 渋谷支部 幹事

●入国管理局申請取次者(申請取次行政書士)

●東京都行政書士会「著作権相談員」

●日本ファンドレイジング協会「準認定ファンドレイザー」

●行政書士ADRセンター東京 運営委員
http://www.tokyo-gyosei.or.jp/profile/adr/※「ADR」とは、裁判によらず民事上の紛争解決を行うための手続です。

 

●2013年2月18日、知的資産経営WEEK2012シンポジウムin東京 で登壇いたしました。

●2013年4月1日、東京知的資産経営研究会 を発足いたしました。

●2013年5月20日より、Newton「行政書士の世界」で、「知的資産経営支援」をテーマに執筆中です。

●2013年7月2日、経営者の方々の研究会「FORUM22」において、「知的資産経営」をテーマに、講師をさせていただきました。

●2013年9月24日、栃木県行政書士会 において、『知的資産経営支援研修会』と題して、「知的資産経営支援」に関する講義をさせていただきました。

●2013年4月1日、東京知的資産経営研究会 を発足いたしました。

 

中小企業診断士としての肩書き&実績

●中小企業診断士 登録

●「LEC東京リーガルマインド」中小企業診断士 講師 経営法務 担当

 

経 歴

青山学院大学 法学部 卒業

広告代理店、広告制作会社、複合型商業施設(マーケティング部)勤務

2010年 行政書士 登録(大槻美菜行政書士事務所開設)

2014年 中小企業診断士 登録

2014年 LECリーガルマインド 経営法務 講師就任

 

専門業務

●知的資産経営支援

●株式会社、合同会社、NPO法人、一般社団法人 設立、起業支援

●中小企業/非営利法人 経営支援

●契約書作成

●許認可申請