知的資産経営Q&A

[基本的な内容のQ&A]

◆Q1
「知的資産」とは、なんですか?

Q2
「知的資産」には、どのようなものがあるのですか?

Q3
「知的資産」と「知的財産」はどう違うのですか?

Q4
「知的資産経営」とは、なんですか?

Q5
「知的資産経営」の導入の流れは、どのようになっていますか?

 

[知的資産経営報告書についてのQ&A

◆Q6
「知的資産経営報告書」とは、どのようなものですか?

Q7
「知的資産経営報告書」を、作るメリットはなんですか?

 

[知的資産経営の導入メリットのQ&A

◆Q8
「知的資産経営」と「事業承継」は、どう関係があるのですか?

Q9
「知的資産経営報告書」と「決算書」は、どう関係があるのですか?

 

[知的資産の分析方法についてのQ&A

◆Q10
「知的資産の3分類」とは、なんですか?

Q11
「人的資産」には、どのようなものがありますか?

Q12
「構造資産」には、どのようなものがありますか?

Q13
「関係資産」には、どのようなものがありますか?

Q14
「セグメント分析」とは、どのようなものですか?

 

[知的資産経営に関する用語のQ&A

◆Q15
「SWOT分析」とは、なんですか?

◆Q16
内部環境の「強み」や「弱み」とは、なんですか?

◆Q17
外部環境の「機会」や「脅威」とは、なんですか?

◆Q18
「クロスSWOT分析」とは、なんですか?

◆Q19
「KGI」とは、なんですか?

◆Q20
「KPI」とは、なんですか?

◆Q21
「KPI」には、どのようなものがありますか?

◆Q22
「バリューチェーン」とは、なんですか?

◆Q23
「VRIO分析」とは、なんですか?

◆Q24
「5フォース分析」とは、なんですか?

◆Q25
「ビジョン」とは、なんですか?

 

[多くの社長さまからのよくあるQ&A

◆Q26
うち(どんな会社)にも、知的資産はあるのでしょうか?

◆Q27
起業したての会社やベンチャー企業にも、知的資産はありますか?

◆Q28
どうやったら、知的資産を発見できますか?

◆Q29
知的資産経営を、導入するメリットはなんですか?

◆Q30
知的資産経営を、導入する上での留意点はなんですか?

 

理 念

SINISEコンサルターレ
~ 事業承継を円滑化する、知的資産経営アドバイザリーチーム ~

SINISE とは・・・

SINISE という言葉には、以下のような想いをこめています。

S =Succeed(承継する)
I =Intellectual-Asset(知的資産)
N =New(新たなる)
I =Imagination(想像力)
S =Sustainable(永続的な)
E =Expansion(発展)

 

私たちは、企業や団体が、『SINISE』即ち、『知的資産を承継し、新たなる想像力によって、永続的に発展していく力を備えた組織』となるための支援を行いたいと考えています。

 

コンサルターレ とは・・・

コンサルティングの語源は、ラテン語の『Consultare(コンサルターレ)』と言われています。
これは、con(共に)+sedere(座る)=『共に座り協議する』の意味から来ているのだそうです。

私たちは、コンサルティングの元々の意味である「Consultare」の概念のように、成長発展を目指す企業や団体の皆さまと、共に座して協議する支援を行いたいと考えています。

 

チームミッション

私たちは、知的資産経営の導入支援によって事業承継を円滑化し、組織の永続的な発展をサポートする、アドバイザリーチームです。

女性ならではのきめ細やかな分析力と、法律の専門家としてのリーガルサポートで、日本の企業や文化の発展に貢献いたします。